ブラジル的週末の過ごし方

文/久枝・高橋・サントス

週末は近くの浜辺で遊ぶ 自宅で音楽教室を始めてそろそろ1年くらいになろうとしています。都心から車 で約40分の、海岸沿いの住宅地です。朝夕サラリーマンや学生の往来があるだけで昼間は人通りが少ない地域です。

  音楽教室をしていて気になったことがあります。それは突然、生徒さんが旅行に出掛けてしまうことです。何でなのかと思うと、復活祭(バスコア)だったり、聖ジョアン祭だったりと、カトリックのイベントからくるものが多いのですが、宗教的な習慣が少ない私たち日本人にとって、これは新鮮な感覚ですよね。

 中でもすごく面白いと思ったのは、バスコアのとき、子供がウサギに扮装して、プレゼントをもらう風習。ウサギの扮装はぬいぐるみを着た子供もいれば、紙の耳をして、顔に絵の具で鼻やひげを描いた幼稚園児もいてすごくかわいいです。子供たちがもらうプレゼントは、何と、チョコレートの卵なのです! 大きさはまちまちですが、最小で高さ10cmぐらい。大きい物になると高さ30cmぐらいになります。この卵の中にプレゼントが入っていて、高価なものはおもちゃが入っています。ブラジルの子供たちがどれほどこの1日を待ちに待つかというのが、想像できるかと思います。

右端手前の黄色いパラソルはサトウキビジュースを売る手押し車の売店 また、バスコアのような休日・連休は、家族や親しい友人とファミリーパーテイーをしたりもします。
 イベント毎に料理にも特徴があって、聖ジョアン祭には、さまざまなとうもろこし料理、クリスマスにはCeia(晩餐)の料理などなど…。誕生日のパーティーもすごく凝っています。バースデーケーキだけではなく、salgadinhoと呼ばれる塩味のカナッペのようなもの数種と、brigadeiroというコンデンスミルクやチョコレートでできた菓子は誕生会の必需品。そのほかパン類、ジュース。部屋のデコレーションには数え切れないほどの風船を飾り、お客様への簡単なお土産まであります。
大型レジャーランド「アエログルーベ」"「働くときには働くが、レジャーはレジャー」
生活をエンジョイするスタイルは、ブラジルの中でも特にここSalvadorに住む人たちの特徴であるかもしれません。ブラジル人の生活スタイルは、技術面では多少遅れているかもしれませんが、生活面では国際化していると言って良いかと思います。都会では、ハイクラスの家庭でも、またそうでなくても、どの人も月曜から金曜までは仕事、週末は家庭で過ごすと割り切っているようです。休日出勤という習慣がないといっても良く、工場などで交代制で働く人のほかには土曜の午後から日曜日に働く人はほとんどいません。だから、週末になると公園、海岸、動物園、植物園、映画館、博物館、音楽会、レストラン、ショッピングセンターなどではたくさんの人が集まり、数多くのレジャーを楽しんでいます。
世界各国の食が楽しめるフードコートSalvadorのある大型レジャーランドのアエロクルーベは、昼も夜も駐車場は車でいっぱい。ショッピングセンターや世界中のありとあらゆる料理が揃うフードコート、大型の映画館もあります。生演奏が毎日行われていて、アクロバット飛行を見せてくれる航空ショーなども時々あります。
 さて、私の住むSalvadorは海岸沿いの観光都市で、日本で言えばちょうど横浜のような街です。ブラジル最古の首都ということもあり、ロマンチックな古い建築物が点在しています。リオやサンパウロに比べると比較的治安が良いのも特徴です。また、観光都市としてアピールしているため、政府も観光客の利便性を良くするための整備に余念がありません。ホテルやレストランの多さは言うに及ばず、少しコストは高くつきますが、特別バス(冷房・ビデオ付き)にも乗れます。

日本食やダンキンドーナツもある 本来ならば観光客のためのさまざまなものをSalvadorの住人達は上手に普段の生活に利用しています。これは、Salvadorの住人の特権とも言えるのではないかと思います。

 歴史を物語るクラシカルな建物の連立する都会。そこから続く、尽きることの無い、長い海岸線に沿ったゆるやかな道。いったい誰が魅了されないでしょうか・・・ねえ?
◇◆◇筆者プロフィール◇◆◇

久枝・高橋・サントス
音大卒業後、ピアノ教師に。
結婚を機に12年前にブラジルに渡る。
現在は、サルバドールの海沿いに暮らし、ピアノや歌を教えている。

<バックナンバー>




南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.