南米大陸の旅

公益財団法人 日本民謡協会
ブラジル公式訪問団 参加リポート「ブラジル飛び歩る記」

<第5回>
ブラジル日本民謡協会創立五〇周年記念大会を終え、帰国の途へ


七月十五日(土)
 
大成功となったブラジリア公演の翌日、ブラジリアを出発し、昼頃にサンパウロに到着。最初に宿泊したホテルへ再チェックインした。
 
夕刻は、翌日「日伯文化福祉協会会館」で開催される「ブラジル日本民謡協会創立五〇周年記念大会」の打ち合わせと簡単なリハーサルを行なった。ここで、北海道の民謡の大家佐々木基晴氏率いる一行七名と合流し、リハ終了後は現地関係者にて歓迎会が催された。
この日深夜、行動を共にした清野嬢は都合で単身帰国した。
七月十六日(日)
 
朝九時からの「記念大会」は、全体が四部構成で一・三部は地元、二・四部は我々日本からの一行が出演する。二部が終了したところで式典となり、総員数十名の関係者が呼び出しに応じて、客席からエスコート付で登壇した。関係者の挨拶や貢献者への表彰等、ブラジル式?の長い式典であった。
ブラジル日本民謡協会創立五〇周年記念大会記念セレモニー

ブラジル日本民謡協会創立五〇周年記念大会記念セレモニー

日系人の多いサンパウロ。さすがに和楽器奏者もおり、手慣れた伴奏であった。なかでも、高山ハファエル君と言う若者が尺八を吹いている。聞けば、経験は五年程と言う。及ばずながらアドバイスすると「先生ありがとうございました」と律儀な返答が返って来た。
民謡歌手・三味線奏者の福島竹峰氏

民謡歌手・三味線奏者の福島竹峰氏

尺八奏者の佐々木淙山氏

尺八奏者の佐々木淙山氏

民謡歌手・三味線奏者の菊池淡茂氏

民謡歌手・三味線奏者の菊池淡茂氏


四部を終え、全公演終了。一般参加で八二歳の山本氏には、裏方全般のご協力でお助けいただいた。
 
終演後は、館内の別室で打上げ宴会となり、日伯入り乱れての大交流会となった。
ホテルへ戻り、演者四名は佃氏の部屋で細やかな慰労会となり、福島女史は「疲れか、酔いか、安心か」。ほどなくして舟を漕ぎだした。
七月十七日(月)
 
深夜の帰国時間まで自由なので、皆で散策や買物に繰り出した。
近所のスーパーで、我々に供されたものと同じらしい銀鮭を見たが、随分ずんぐり型だ。後で知ったが、養殖鮭は回遊させないので、天然ものよりもメタボ気味な体型とか?
 
夜の空港へ着くと、今回の迂回飛行のためか、カタール航空に遅れが生じ、乗継の事情から羽田到着便へ変更となった。
 
 
七月十九日(水)
 
深夜十一時半に羽田へ着くと、旅行社の渡辺社長と海保嬢の温かい出向えを受け、九回の公演をこなした全旅程を終了した。(了)

■筆者プロフィール

佐々木淙山 sozan sasaki

 

日本民謡協会全国大会専属伴奏者。民謡および都山流尺八を修行し、尺八歴50年の大ベテラン。

2008年の訪問以来、2度目の訪問。



編集後記
 
ブラジルに初の日本移民が渡って来年(2018年)で110周年を迎えます
日本移民は戦前、戦後を合わせて全国各地から約25万もの人がブラジルの大地に渡ったと言われています。先駆移民者たちは艱難辛苦を乗り越え、今では1世から6世まで、海外最大の日系社会(約190万人)を立派に構築されています。
 
先駆移民者たちの心の支えであった日本の民謡、ふるさとの唄は、世代が代わってもこのブラジル社会でしっかり根付いています。
「民謡は日本のふるさとが生んだ最高の宝物」(団長・日民常務理事金子利夫様)のお言葉通り、今ではブラジル日系社会はもとより、ブラジル人(非日系)にも多くの「MINYOファン」がいます。そして、かつての日本のように子供からお年寄りまでが、みんなで「MINYO」を楽しんでいただいています。
 
2度目のブラジル訪問をされた佐々木淙山先生は、「今回の公式訪問団員は7名の日本を代表する素晴らしいメンバーに恵まれ、2週間で往復2万5千キロにも及ぶ長旅、連続公演にも負けず、外務省後援やブラジル政府共催、サンパウロ新聞社協力等により、日本民謡の真髄をブラジルの多くの観客に喜んでいただき、大成功をおさめることができました。日本の伝統文化・民謡は国境を越え、人種を超え、世代を超え、しっかりとブラジルの大地に継承されています」と嬉しそうに語っておられました。
 
(ウニベルツール渡辺)

南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.