南米料理を楽しもう

ブラジル料理

ブラジル音楽を紹介していただいたサルヴァドール在住のMs.久枝が、いつも家庭で作っているブラジルならではお料理を伝授。
プロの料理人のレシピではないけれど、女性&主婦ならではの作りやすいレシピを紹介いたします。
一度食べたらクセになるかも!?

ヴァタパとヘルシージュース オレンジと人参のジュース


今回は、私が住むバイア州の料理であるヴァタパをご紹介します。基本は材料をミキサーにかけて煮込むだけ。すっごく簡単!

ピーナッツとココナツミルクがコクを引き出して、なぜかカレーを思い出す味ですよ。
今回材料に干しエビをつかっていますが、生のエビや魚のすり身でもOKです。

◎材料

炒ったカシューナッツ) 1カップ
炒って皮をむいた ピーナッツ 1カップ
干し海老 200g
種を取ったトマト 3個
たまねぎ 大3個
ピーマン 中1個
パセリ 適量
にんにく 5かけ
小麦粉 2カップ
ココナツミルク 1リットル
デンデオイル 100ml(なければ、オリーブ油で代用)
少々
生姜 1かけ

◎作り方

  1. 干しえびは頭を取る。カシューナッツ、ピーナッツは、プロセッサーかジューサーにかけ、粉状にしておく。
  2. 玉葱、トマト、ピーマン、にんにく、パセリをココナツミルクに混ぜて、プロセッサーかジューサーにかけてドロドロっとした状態にする。
  3. 1と2を混ぜて火にかける。ゆっくりとかき混ぜながら、約 20分ほど中火で煮る。
  4. 小麦粉を水に溶き(ジューサーにかけても良い。)、3の中へ回し入れる。
  5. ペースト状になったら、デンデオイル(オリーブオイルでも可)を加え、おろししょうがと塩で味を調え仕上げる。好みでカレー粉を入れても、風味が出て美味しいです。

※今日は、白飯と、牛レバー、サラダ、などと共に


エピソード
ヴァタパを食べるとカレーを思い出す。カレーを食べるとヴァタパを思い出す。
それは、私に限ったことではなく、ほとんどの人がそう感じるようです。
材料は全く違うのですが、・・・不思議ですよねー。
最初にヴァタパを食べたときは、正直言ってあまり好きになれませんでした。ところが、2回目からは、なんと、後をひくんですねー。
今は、アカラジェ(豆の粉を練ってデンデオイルで揚げたもの)も病みつきに・・・?

ヘルシージュース オレンジと人参のジュース


小児科のお医者さんが教えてくれた、お通じのわるい時に、すぐ効くジュースです。
ブラジルのヘルシーオレンジジュース

ヘルシーオレンジジュース

◎材料

オレンジ 3個
にんじん 小1個
砂糖 お好みで
冷水 400ml

◎作り方

  1. 人参の皮をむき、ジューサーにかけて濾しておく。
  2. オレンジを半分に切り、絞り器で果汁のみを取っておく(ここでは濾さない)。
  3. 1と2を混ぜ、好みによって砂糖を加え、味を整える。

南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.