南米料理を楽しもう

ブラジル料理

ブラジル音楽を紹介していただいたサルヴァドール在住のMs.久枝が、いつも家庭で作っているブラジルならではお料理を伝授。
プロの料理人のレシピではないけれど、女性&主婦ならではの作りやすいレシピを紹介いたします。
一度食べたらクセになるかも!?

チーズとグアバのムース


 日本人の方には、チーズとグアバという組み合わせは意外かもしれません。
 味の想像がつかないのではないでしょうか?
 さっぱりしたブルーベリーチーズケーキが、少し近い味になるかもしれませんクッキーの生地はありませんが・・・)。
 トロピカルなブラジル(特に私の住んでいる地域)では、別に夏や冬という感覚はありませんが、暑い時に召し上がるが良いですよ。
チーズとグアバのムース素材

◎材料

チーズ(ハードかセミハードタイプ) 250g
牛乳 250ml
ナチュラルヨーグルト 250ml
砂糖 1/2カップ
粉ゼラチン 12g(大さじ5杯のお湯に溶かす)
フレッシュクリーム 200ml
卵白 中3個分
グアバ 1個

◎作り方

  1. 小口切りにしたチーズ、牛乳、砂糖、ヨーグルトを、約3分間、ジューサー(ミキサー)にかける。
  2. 1をボールに移し、あらかじめホイップしたフレッシュクリームと、溶かしておいた粉ゼラチンを加えて混ぜる。
  3. 卵白を硬めに泡立て、泡が消えないよう気をつけながら、1と2を加えてゆっくり混ぜる。
  4. 薄く油を敷いた型に流して、ラッピングして冷蔵庫で2時間ほど冷やす。
  5. グアバを輪切りにして飾り、オプショナルで、トッピングをかけて出来上がり。

◎トッピング

  1. 水1カップ、砂糖1/2カップ、白ワイン1/2カップ、グアバ3個で、ムースのトッピングを作る
  2. 鍋に、皮をむいて小口切りにした3個のグアバと、水、砂糖、白ワインを入れる。
  3. 中火で約15分間、グアバが煮えるまで煮る。
  4. 煮えたら火から下ろし、約4分間ジューサーにかける。
  5. 熱いうちに、ムースにかける。

    ※写真はトッピングはかかっていません。
※写真はトッピングはかかっていません。
チーズとグアバのムース

エピソード
 どうしてチーズとグアバなんでしょうか?
 あたかも、寿司が色々なネタとお寿司のご飯、しょうゆ、生姜、緑茶などのそれぞれの味のコンビネーションで完全なハーモニーを醸し出す様な・・・。
 これは、グルメの奥義・・・。
 このブラジルらしい味のコンビネーションが、なんとも言えない第3の味を作り出すのです。
南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.