南米料理を楽しもう

ペルー料理

世界で一躍注目を集めたペルー料理。

東京・表参道にあるペルー料理&バル ALDOのシェフ・アルドさんから、家庭でもつくれるペルー料理レシピをご紹介いただきます。

アルガロビーナ


アルガロビーナは、アルガローボというイナゴ豆の木のシロップと、ペルーの国民酒であるぶどうの蒸留酒ピスコを使ったカクテル。
ペルーでとっても人気のカクテルです。
 
アルガロビーナシロップは、少しこげた黒糖のようなほんのりとした苦味とコクのある甘みで、カクテルだけでなくお菓子作りにもよく使われます。
ペルーのピスコカクテル アルガロビーナ完成品

◎材料

アルガロビーナシロップ 大さじ1強
ピスコ 45cc
エバミルク 135cc
ガムシロップ 15cc
卵黄 1個分
5個
 

◎作り方

  1. すべての材料をミキサーに入れ、氷が砕けるまで混ぜる。
  2. グラスにシロップを少し垂らしておき(分量外)、1をそっと注ぎ入れてマーブル模様にする。
エピソード
南米の乾燥地域原産に生息する豆科の木アルガローボは「命の木」とも言われ、木材、薬などとしても昔から現地の人々の生活に役立ってきました。
この木になる豆からつくったシロップはビタミン、ミネラル、鉄分、プロテインがたっぷり含まれ栄養満点!
英語ではキャロブと言い、キャロブパウダーは健康食品や天然の甘味料としても知られています。
日本では、中南米食材を販売するお店のネット通販で入手が可能です。
 
ちなみに、ペルーのスターバックスにはアルガロビーナ味のフラペチーノがあるそうです。
ペルー ピスコカクテル「アルガロビーナ」レシピ2

南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.