国別情報

アルゼンチン共和国
(La Republica Argentina)

■基本情報

 

首都

ブエノス・アイレス(Buenos Aires)

通貨

PESO($)・ペソ

日本との時差

-12時間

サマータイム: なし

人口

4,144万人(2013年、世銀)

人種構成

白人(スペイン・イタリア系が大部分。

他に独・中央ヨーロッパ系) 97%、先住民 3%

気候

国土の大半は温帯だが、亜熱帯に属する北部から寒帯の南部まで、いくつもの気候に分かれます。
 
北東部:高温多湿
北西部:高温乾燥
中心部(パンパ):温暖
東部:多湿
南部:寒冷強風

宗教

カトリック等

公用語

スペイン語

主要産業

農牧業(食肉、小麦、穀物、羊毛、皮革) 工業(自動車、機械)

祝祭日

1月1日 元旦
2月~3月

カーニバル=謝肉祭(Carnaval)移動祝日

3月24日

真実と和解記念日
4月2日 マルビナス戦争における戦没者の日
3月~4月 イースター 移動祝日
5月1日 メーデー
5月25日 革命記念日
6月20日 ベルグラーノ将軍の日
7月9日 独立記念日
8月17日 サンマルティン将軍記念日
10月12日 文化多様性の尊重の日
11月20日 国立主権日
12月8日 聖母受胎祭
12月25日 クリスマス(Natal)

ビザ

不要〔3カ月以内の観光目的及び、外交・公用(21歳未満は親の同意書要)〕
往復航空券:要
パスポートの残存有効期間:帰国時まで有効なもの

在日大使館

アルゼンチン共和国大使館
〒106-0046 港区元麻布2-14-14
TEL:03-5420-7101、03-5420-7105(大使館)

在外公館

在アルゼンチン日本国大使館

■旅行情報

 

予防接種の有無

入国時必要な予防接種はなし

空港アクセス

■空港ハイヤ- 
エセイサ空港より市内のホテル $215(ペソ)
アエロパルケ空港より市内のホテル 約$60(ペソ)
 
■タクシー
-エセイサ空港より市内のホテル 約$200(ペソ)
アエロパルケ空港より市内のホテル 約$50(ペソ)

その他出入国注意

上記空港税は通常航空券に切り込まれていますが、アルゼンチン出国時に請求されることがありますので、2重払いにならないよう注意。

流通率の高いクレジットカード

ビサ、マスタ-カ-ド、アメリカンエクスプレス、ダイナ-ス等

治安

<強盗等の手口>
*背中にケチャップやマヨネ-ズ等をかけ汚れを取るふりをし、その間に財布等を抜きとられる。 
*タクシ-強盗ドライバ-と数人が組んでいることが通常。赤信号で止まった時、後方座席にのりこみ金品を奪うといったケ-ス。 
*置き引き
 
<予防方法> 
*銀行の近くでタクシ-を拾わない。
*レストランなどの隣の空いている席に荷物をおかない。 
*宝石や高価なものを目立つ様に身につけない。 
*バスや電車等人込みの多いところではバック等に特に気をつける。
 

病院(日本語可)

日会共済会.医療センタ-(MUTUAL NIKKAI CENTRO MEDICO)
AV. INDEPENDENCIA 734 1PISO BUENOS AIRES
TEL:4300-2904 FAX:4300-3180 
月〜金09:00-18:00 土 9:00-12:00

風邪、下痢、胃痛等の薬は薬局等で購入できますが、通常日本の薬よりも強いことが多いので、日本から多少もっていった方が良い。
 

マナー・習慣 

レディ-ファス-ト、チップの習慣は日本人が特に忘れやすく、注意が必要。

服装

あまり目立つ格好をしない(防犯の為)。

持ち物

●カメラのフィルム、電池等は日本の方が断然安い。 
●スペイン語の簡単な会話のガイドブック(英語が通じないところもしばしばあり)

物価

南米の中では高め。
食事:レストランやバ-等では日本と変わりません。
ミネラルウォーター:$20(高級ホテル) 
 
タクシ-:セントロ内なら約$15程度。
基本料金 $5.8、170メートルごとに$0.58。
夜間(夜10時〜午前6時)料金は、基本料金が$6.9、170メートルごとに$0.69。
レミース(ハイヤ-)は最初に料金を知らせてくれるので、場所を知らない時にふっかけられる心配もなく便利(深夜等も)。

チップ

要 
レストラン:勘定の10%程度
タクシ-:荷物を運んでくれるなど以外は、特に必要なし
メイドチップ:約$1

電圧とプラグ

電圧:220ボルト、50ヘルツ
プラグ:B,BF

電話

テレフォンカードまたは専用のコインを購入
市内電話:市内全域2分$0.65
ただし、最近は携帯電話の普及による、公衆電話は減少傾向。

携帯電話

docomo、KDDI、softbank とも利用可。

インターネット

3星以上のホテルでは、インターネットがつながらないホテルはほとんどない。
なお、ホテルランクにより有料、無料の違いあり。
また、部屋からつながらずパブリックエレアーでしか利用できないところもあり(3星はまだパブリックエレアーのみがまだ多い)
 
アルゼンチンの近代的なカフェでは略wifiが入っている(ご自身のPCを利用)。
また、電話ボックス、インターネットなどが利用できるボックス式の店「LOCUTORIO」がよく利用されている。

政府観光局

メルコス-ル観光局
※メルコスール(MERCOSUR)とは⇒南米5カ国(アルゼンチン、ブラジル、パラグアイ、ウルグアイ、ベネズエラ)からなる経済共同体です。その共同体が作った観光局です。
 
営業時間:09:30〜17:30
休日:土、日、両国祝祭日 

■世界遺産

→ アルゼンチンの世界遺産への現地発着ツアーは下記表の世界遺産名をクリックしてください。

ロス・グラシアレス 1981年
イグアス国立公園 1984年
リオ・ピントゥラスのクエバ・デ・ラス・マノス 1999年
バルデス半島 1999年
イスチグアラスト/タランパジャ自然公園群 2000年
コルドバのイエズス会管区とエスタンシアス 2000年
ケブラーダ・デ・ウマワーカ 2003年
グアラニーのイエズス会伝道施設群:サン・イグナシオ・ミニ、サンタ・アナ、
ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート、サンタ・マリア・ラ・マジョール
1984年


南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.