国別情報

チリ共和国
(Republica de Chile)
基本情報
首都 サンティアゴ(Santiago)
日本との時差 チリ本土 : -12時間 (GMT -3)
イースター島:-14時間 (GMT -5)
※2016年5月15日~8月15日まで、冬時間が復活します
人口 約1,700万人
人種構成 スペイン系 75%、欧州系 20%、先住民 5%
気候 北部砂漠地帯:亜熱帯気候
中部農牧地帯:温暖
南部森林地帯:寒冷高湿
宗教 カトリック(約88%)、プロテスタント(約10%)、その他ユダヤ教などが少数となっています。
主要言語 公用語はスペイン語。そのほかマプーチェ語なども存在。
主要産業 製造業、鉱業、商業、農業、水産業、林業
祝祭日(2011年)
1/1 元旦
3or4月 イースター(毎年変更)
4月22日 セ マナサンタ(毎年変更)
5/1 メーデー
5/21 海軍記念日
5〜6月 キリスト聖体祭
6/28 聖ペドロ、聖パブロの日
8/15 聖母被昇天祭
9/11 国民解放の日
9/18 独立記念日
9/19 陸軍記念日
10/11 アメリカ大陸発見の日
10/31 福音派およびプロテスタント教会の日
11/1 諸聖人の日
12/8 聖母受胎祭
12/25 クリスマス
サマータイム

2015年4月下旬より、サマータイム制(夏時間/冬時間)廃止

※2016年5月15日~8月15日まで、冬時間が復活します

ビザ 不要(90日以内の観光・商談目的)
往復航空券:要
パスポートの残存有効期間:帰国時まで有効なもの
在日大使館 チリ共和国大使館
〒105-0014 東京都港区芝3丁目1-14 日本生命赤羽橋ビル8階
TEL:03-3452-7561、03-3452-7562、03-3452-7585(大使館)
03-3452-1425(在東京総領事館)
ホームページ(大使館):http://www.chile.or.jp/

旅行情報
通貨 Chilean PESO($)・チリペソ
予防接種の有無 不要
空港案内 サンティアゴ
アルトゥーロ・メリノ・ベニテス国際空港
■バス
国際線到着ロビー前より、2社がモネダ宮殿周辺の降車場まで運行。
セントロプエルト社 $1400 6:00〜22:30の間、毎10〜15分ごとに運行。
ツアー・エクスプレス社 $1700 6:00〜24:00の間、毎10分ごとに運行。
乗り合いバス ワゴン車程度の6〜8人乗り。サンティアゴ新市街まで片道約$6000〜$7500。途中で、乗客が乗り降りするため時間はかかるが、一般的なホテルであれば立ち寄ってくれる。空港に向かう場合でも予約をすれば迎えに来てくれる。
■タクシー
市内片道約 US$25〜US$30(乗る前に料金交渉)
その他出入国注意 出国まで入国カードを所持していること (紛失しないように)。
生鮮食品、動植物検疫は非常に厳しく、申告無しの荷物から生鮮食品、種子、肉製品等が見つかった場合には罰金 が科せられるので注意すること。申告するべきかどうか判断しかねるものが荷物に含まれる場合、申告したほうが無難。
流通率の高い
クレジットカード
ビザ、マスター、アメックス等。JCBは使えません。
治安 南米諸国の中でも安全な国ですが、隙を狙った犯罪、置引き・スリなどには注意が必要です。特に旧市街の観光地での犯罪が目立っており、人ごみの中や人気の少ない場所、夜の一人歩きには十分ご注意下さい。
病院(日本語可) 常川イトエさん 小児科
  TEL:5240954
Sr.Ramon Barros 内科、小児科もOK 
  TEL:2046396
日本製の薬は市販されていません。現地の薬は非常に強く、副作用もあるので、常備薬は持参した方がよい。 
マナー・習慣 特になし。チップの習慣があります。
服装 細長い国土から、大きく4つの気候に分けることができるので、それぞれの気候に合わせる。氷河とパタゴニア地方などは、夏でもジャケットなど上着を用意。
持ち物 旅行先によっても違いますが、アタカマは懐中電灯があると便利(ただし、チリでも購入可能)。 折りたたみ傘は、日本の方が小型。
イースター島、パタゴニアでは天候が変わりやすく、風も強いため、雨合羽があれば便利。 また紫外線も強いので、日焼け止め、リップクリームなども役立つ。
物価 市内バス(Transantiago):$400(均一料金:事前にプリペイドカードを購入する必要があります) 
タクシー:$200(初乗り料金)。料金設定は車によって違い基本的には200メートルまたは、60秒ごとに80〜150ペソあがります。ただし、タクシーによってその基準がまちまちです。
食事:レストランで、ワインと軽いコースで20〜30米ドル。
安い食堂は飲み物付きセットメニューで、 ランチUS$2.50〜5、ディナーUS$5程度。
ミネラルウォーターUS$1.7(ホテル) 1.5リットル $500(スーパーマーケット)
タバコ:$1200〜$1500
ビール:$400$800
インターネットカフェ:
15
分:$200〜$250、1時間:$600〜$800
チップ 基本的に要
レストラン:勘定の10〜15%
タクシー:不要
ホテルポーター:荷物1つにつきUS$1.00
メイドチップ:1室US$1.00
電圧とプラグ 電圧:220V、50Hz(イースター島は110V)
プラグ:B3,C
電話 市内電話:通常5分$100
国際電話:1分約$600
インターネット 都市部の一般的なホテルのロビーやカフェレストランでは、WiFiでのネットへの接続は可能。
都市部であれば、インターネットカフェなども比較的簡単に見つけることができます。ただし日本語の利用はできないことが多いです。
なお、郊外やイースター島、パタゴニアなどの遠隔地ではネット接続速度が限られておりますので、ご注意ください。
世界遺産
ラパ・ヌイ国立公園 1995年
チロエの教会群 2000年
バルパライーソの海港都市の歴史的街並み 2003年
ハンバーストーンとサンタ・ラウラ硝石工場群 2005年
シーウェル鉱山都市 2006年

南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.