ウニベルツールスタッフがつづるスタッフブログ タイトル
[先頭]  <<    59   60   [61]   62   63   >>   [最後]
2011年12月16日(金)

キング・カズがペレと対談、そしてブラジルで放送されたカズのサントスFC訪問

Number カズとペレNumber カズとペレ12月14日(水)に行われたトヨタ・クラブW杯、柏レイソルとサントスFCのゲーム。
一夜にして日本中を魅了したネイマールをはじめ、ボルジェス、ガンソらのスーパープレイ。このサントスの歴史を作り、世界を席巻した”サッカーの王様”ペレと、かつて在籍していた日本のキング・カズこと三浦知良選手(現・J2横浜FC)との対談が実現した。
「2人のキングを繋ぐ4つの縁」としてNumber12/22号で特集されている。

「大切なことはすべてブラジルが教えてくれた」
カズのブラジル時代の軌跡を辿り、カズが当時の様子を振り返る。





世界がカズに送ったメッセージ「Dear KAZU 僕を育てた55通の手紙」も絶賛発売中だ。カズのキングたる所以がわかる一冊。

そして12月上旬に永住ビザ更新のためカズは渡伯。
http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/6998/menu/8/cat/105

古巣サントスFCを訪れた際、ブラジルメディアから受けたインタビューの模様



またカズは10日、ブラジルのサンパウロ州サッカー協会の日本地区公式代表大使に就任した。

ウニベルツールは今も昔もこれからも三浦知良選手を応援します!


記事/ウニベルスタッフ・ミナガワ
YOUTUBE映像はVamos ao Brasilサイト:http://vamosaobrasil.blog101.fc2.com/ より。

2011/12/16 13:09 | サッカー情報 | コメント(0)

2011年12月13日(火)

社長・島耕作も行った高級シュラスカリア、ポルカォン・リオス(Porcão Rio's)をご紹介

『社長・島耕作』ブラジル編(モーニング52号表紙)『社長・島耕作』ブラジル編(モーニング52号表紙)

講談社が発行するモーニングで連載中の「社長・島耕作」で、11月24日発売号より「ブラジル編」がスタートいたしました。

第一回目(モーニング52号)ではアメリカン航空(AA)と見事にタイアップされた内容で、
島耕作がAAでアメリカ・ニューヨーク経由でブラジル・リオ・デ・ジャネイロへ向かうシーンから始まり、AAのファーストクラスのシートや機内食のほか、JFK空港のAAラウンジの様子などが忠実に描かれておりました。

また、アメリカン航空はこのタイアップを記念し、2012年1月1日から3月31日まで、日本/ブラジル間の往復航空券を10万円の特別価格で提供するなど(ご購入期間: 2011年12月31日まで)、面白い企画もあります。
http://www.americanairlines.jp/intl/jp/specialOffers/fareSale3.jsp



そこで、私も行ってきたシュラスカリア(シュラスコレストラン)、「ポルカォン・リオス(Porcão Rio's)」をクローズアップ!
フラメンゴ海岸を一望できる最高のシュラスコレストランですよ。 

続きを読む...

2011/12/13 10:13 | ブラジル情報 | コメント(0)

2011年12月09日(金)

TOYOTAプレゼンツFIFAクラブワールドカップジャパン2011開催!

初日は柏レイソル快勝。そしてサントス来日。あのネイマール選手から日本へのメッセージ


いよいよTOYOTAプレゼンツFIFAクラブワールドカップジャパン2011が12月8日から開幕しました。
 

第1日、豊田スタジアムで開催された初戦、J1覇者の柏レイソルはオセアニア代表のオークランド(ニュージーランド)と対戦。前半に田中と工藤がゴールを決めるなど2-0で快勝しました。
柏は11日の準々決勝で北中米カリブ海代表のモンテレイ(メキシコ)と対戦します。これを勝ち進めれば、サントスFCと対決が実現します。
 

柏レイソルの健闘を祈りつつも、弊社が注目するのはサントスFC。ブラジル国内サッカー1部リーグに在籍する名門チームで、かつてはブラジルが生んだ世界的ストライカー、ペレや、元日本代表・キングカズこと三浦知良、前園真聖も在籍していました。そこで今、実力、人気ともにトップクラスなのがネイマールです。
 

サントスFCは2011年「コパ・リベルタドーレス」では見事に優勝し、FWのネイマールは同大会の最優秀選手に選ばれています。
ネイマールは今やブラジルの国民的大スターの筆頭であり、弱冠19歳にして既に9社(<Nike、下着メーカーLupo、Ambev(ガラナ・アンタルチカ)、Red Bull、Baruel(制汗剤)、パナソニック、サンタンデール(スペイン系銀行)、携帯電話会社claro)とのスポンサー契約を結んでいるほど。
 

そのサントスFCが8日午前、ドイツ経由で名古屋中部国際空港に到着。
早速、その初日練習風景を“サントスTV”よりキャッチしたので、ご覧ください。
 



そして、ネイマールからの震災に遭った日本へのメッセージ。(ブラジルでのインタビュー)


 

寒い冬が一気にアツくなるトヨタ・クラブW杯の一戦一戦に、今後も目が離せません!
盛り上がりましょう!
 

<トヨタ・クラブW杯 公式ホームページ⇒http://www.ntv.co.jp/fcwc/outline/index.html
<サントスFC 公式ホームページ(ポ語)⇒http://www.santosfc.com.br/capa.asp

 

2011/12/09 12:00 | サッカー情報 | コメント(0)

2011年12月08日(木)

マヤ長期暦 2012年問題で注目集まるグアテマラ

こんにちは。グアテマラの松本です。
 

マヤの揺籃の地・グアテマラでは、約5200年を1周期とする太陽暦:マヤ・カレンダー(マヤ暦)が来年2012年で終わりを迎えることから、欧米からの観光客が増加傾向にあります。

しかし、マヤのDay Keeperと呼ばれるスピリチュアル・ガイドの面々は、このマヤ歴とグレゴリオ歴との相関関係に疑問を呈しているのをご存知でしょうか?
彼らも五番目の太陽が終息期にある事に関しては異議のないところなのですが、終焉は来年ではなく、もう少し長い先あると口をそろえています。


コミタンシーヨの少女達コミタンシーヨの少女達

続きを読む...

2011/12/08 13:37 | グアテマラ情報 | コメント(0)

2011年11月28日(月)

壮大なスケールに圧巻!世界最大級「イタイプ・ダム」

こんにちは。パラグアイ在住のルイサです。

今日は、ブラジルとパラグアイの国境を流れるパラナ川にあるイタイプ・ダムについてご紹介します。パラナ川は、ブラジルのサンパウロ付近からアルゼンチンの首都ブエノスアイレスまで海へと続く長大な川です。

パラグアイ イタイプ・ダムパラグアイ イタイプ・ダム

続きを読む...

2011/11/28 17:27 | パラグアイ情報 | コメント(0)

[先頭]  <<    59   60   [61]   62   63   >>   [最後]

南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.