ウニベルツールスタッフがつづるスタッフブログ タイトル
[1]   2   3   4   5   >>   
2017年03月27日(月)

身近なスイーツ、エッグタルト! 色濃く残るポルトガルの食文化~本日もブラジル日和

ブラジルはポルトガルの旧植民地。スペイン語圏の多い南米の中で、言語はポルトガル語です。日本ではブラジルの方が知られているのか、ときどき「ブラジルってブラジル語?」なんて聞かれることもあります。ちなみに、こちらにいる年配の日系人の方が「ブラジル語」という表現を使うことを耳にすることもあり、「ポルトガルとは違う」という意識の表れなのかな、なんて思ったりもします。
 
そんなブラジルですが、やはりポルトガルの影響を受けている部分はたくさんあります。そんな中から、今日はポルトガル発祥の代表的なスイーツとお料理をご紹介します!
 
まずは、日本でも人気急上昇中だというエッグタルト。こちらでは、Pastel de Belem(パステル ジ ベレン)もしくはPastel de Nata(パステル ジ ナタ)という名前で呼ばれています。「Nata」は「クリーム」の意味。
こんがりとした焼き色が食欲をそそりますこんがりとした焼き色が食欲をそそります

続きを読む...

2017/03/27 12:05 | <連載>本日もブラジル日和

2017年03月13日(月)

一見の価値あり! 街なかのカーニバル「ブロッコ」&本場リオのカーニバル!~本日もブラジル日和

ブラジルを賑わせたカーニバルが無事、終わりました。今年は、財政難の都市がカーニバルの規模縮小するなどのニュースが流れましたが、始まってしまえば盛り上がっていた方だと思います。
個人的には2年前にサンパウロで行われたカーニバルに参加する機会があり、その魅力に触れることができて満足していたのですが、「やっぱり本場リオのカーニバルを観なきゃ!」「サンパウロとは規模が違うよ!」という声に押されて、今年はリオへ。今回は、そんなリオのカーニバルの様子はもちろん、地元に根付いたカーニバル「ブロッコ」をご紹介します。
 
カーニバルといえば、やはりテレビなどでもおなじみのリオやサンパウロなどの大都市のサンバ会場で行われるパレードが有名です。しかし、実はブロッコと呼ばれる、小規模のグループが思い思いの仮装姿で街を練り歩くものもあり、地元ではこちらの方が身近なのです。

続きを読む...

2017/03/13 11:21 | <連載>本日もブラジル日和

2017年02月28日(火)

世界の料理を満喫! アメリカンスクールのインターナショナルフェスティバル~本日もブラジル日和

南米最大の都市サンパウロには、インターナショナルスクールがいくつかあります。その中でも、Graded The American School of Sao Paulo(通称グレーデッド)は96年という長い歴史を持つアメリカンスクールです。サンパウロ中心部から10kmほど離れた場所に立つ同校は、幼稚園から高校まで併設されていて、地元のブラジル人が半数ほどを占めるものの、アメリカをはじめ、ヨーロッパ、南米、アジアなど世界中から生徒たちが集まっています。
 
 
ここで毎年開かれるイベントがあります。それが、インターナショナルフェスティバル=COTW(Celebration of the World)。生徒や保護者による各国の民族衣装を着てのパレードから始まり、各国の料理やスイーツ、飲み物を提供するブース、さらには音楽、ラッフルチケット(チャリティ目的の福引き)などなど、盛りだくさんのイベントです。今年は記念すべき10回目の開催となり、夏真っ盛りの2月中旬、20カ国以上が参加して開催されました。
 
まずはパレードに参加する各国の様子。日本チームは、浴衣やハッピ姿で参加しました。

続きを読む...

2017/02/28 10:45 | <連載>本日もブラジル日和

2017年02月13日(月)

日本の魅力を発信! ジャパン・ハウス サンパウロ ただいま建設中!~本日もブラジル日和

2017年、外務省が主導となりロンドン、ロサンゼルス、サンパウロの3都市でJAPAN HOUSE(ジャパン・ハウス)が開設されます。これは、世界のより多くの人々に対して,日本の魅力を表現・発信することを目的として作られるもので、展示スペース、カフェ、レストラン、アンテナショップなどが設置される予定だそう。
 
サンパウロでは、一番の繁華街パウリスタ大通りに、建築家の隈研吾氏の設計した日本らしくも斬新な建物の建築工事が進んでいます。

続きを読む...

2017/02/13 14:57 | <連載>本日もブラジル日和

2017年01月30日(月)

お休み大好きブラジル人。有給消化率100%!~本日もブラジル日和

2017年も早くも一カ月が過ぎようとしています。年末年始のお休みから、まだ一カ月もたってないなんて信じられない!もっと休みがほしい!という方も多いはず。
 
ブラジルでは、クリスマス前からカーニバル(2月末から3月頭ごろ)までの2カ月以上、お休み気分が抜けない、という話をよく耳にします。確かに地元の学校は、ほとんどが1月はお休み。そのためこの時期に、子どもの休みに合わせてお休みをとる家族が少なくありません。

続きを読む...

2017/01/30 14:47 | <連載>本日もブラジル日和

[1]   2   3   4   5   >>   

南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.