ウニベルツールスタッフがつづるスタッフブログ タイトル
2016年12月06日(火)

「シャペコエンセ」、コパ・スル・アメリカーナの優勝チームに

11月29日に発生したブラジル1部リーグのサッカーチーム「シャペコエンセ」の選手らを乗せた飛行機の墜落事故。
犠牲となった選手の中には、日本で活躍した選手がいたことからも大きく報道されました。
 
コパ・スル・アメリカーナの決勝戦開催予定だった11月30日(現地時間)、試合が行われる予定だったメデリン市にあるコロンビア「アトレティコ・ナシオナル」のホームグラウンド「アタナシオ・ヒラルド」では、大規模な追悼セレモニーが行われました。

4万人収容のスタジアムに10万人以上(推定)が集まったと報道されており、入場できなかったファンはスタジアムの外で追悼に参加したそうです。
 
「FOOTBALL CHANNEL」によると、セレモニーにはアトレティコ・ナシオナルの選手たちのほか、ブラジル外相と文化相、メデジンとシャペコの両市長らも出席。ピッチ上では献花が行われるとともに犠牲者数を表す71羽の鳩が放たれ、観客席のファンからはシャペコエンセへの激励の言葉などのコールが鳴り響いたとのこと。
 
また、ニッケイ新聞によると、犠牲者の遺体はブラジル空軍機によって2日にコロンビアを離れ、3日ブラジルに帰国。3日に、コンダー・アリーナにて合同葬が執り行われるとのことです。
 
現地報道によると、墜落の原因は燃料切れと発表されており、ボリビアでは、飛行計画を審査した係官が更迭されています。

12月5日には、南米サッカー連盟がシャペコエンセを、2016年コパ・スル・アメリカーナの優勝チームとなると発表しました。
 
犠牲者の方々に心よりお悔やみ申し上げます。
 
 
-ウニベルツール

2016/12/06 00:34 | サッカー情報


南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.