ウニベルツールスタッフがつづるスタッフブログ タイトル
2018年05月30日(水)

ストです! ~ぶらパウラ

5月25日金曜日、日本人学校の子供たちは、いつになく30分前倒しで学校を出発して帰宅バスに乗り込みました。
その日、サンパウロ市は「非常事態宣言」を発令したので、学校も対応したのではないかしら。
 
実は、サンパウロでは、最近のガソリン価格の高騰に伴って、21日からトラックやバンなどの大型車両運転手のストライキが全国的に行われていました。
サンパウロでも、私が知る限りで1~2日前から、ガソリンスタンドに列ができるようになり…。そして、ガソリンスタンドが次々と閉鎖し、自家用車の利用が控えられ、今、道路はスカスカ。
 
現地校に通うお友達のお子さんは、朝から、または午後から休校だったりしたそうです。一方でインターは通常通りだったとか。大型車両運転手のストですから、学校バスの運転手も対象なのでしょうが、ひとまず子供をちゃんと送り届けてくれたので、安心です。ただ、いつもと違って、カーテンをしっかり閉めるように指示されたようで、子供たちも少し緊張感があったようです。

在留届を出していると、領事館から邦人被害やこういったデモなどの治安情報をメールで受け取ることができます。今回の件でもメールが届きましたが、その中には、物流が停止して、スーパーで品不足や価格高騰となる可能性があるとの案内もありました。
企業によっては、メールが来る前から、事態を予測して、奥様方に買い置きの勧めがあったところもあるそうです。
 

日曜日に行ったスーパー。冷蔵のパック野菜のコーナーは品薄日曜日に行ったスーパー。冷蔵のパック野菜のコーナーは品薄

土曜日、用事があってタクシーを利用したのですが、まずタクシーがつかまらない。やっとつかまえたタクシーの乗ると、案の定、道路はがらがら。ガソリンスタンドは既に殆ど閉鎖しており、がらんとしていました。
一か所、長蛇の列を見つけたのですが、そこはまだガソリンを販売している数少ないスタンド。タクシーがずらりと並んでいました。その行列を見ると、最後尾の車までガソリンなさそうです。
 
こちらのニュース番組を見ていると、連日様々な会議が持たれたと話していました。でも、日曜日の新聞はちゃんと届いていたし、出かけた市民の憩いの場イビラプエラ公園もいつも通り。あえて言えば、道路が空いていて、路上駐車も公園内の駐車場も車がまばらだったことくらいで、公園内は、いつも通りでした。
 
パウリスタ大通りを覗きましたが、これまたいつも通り。それよりいつも以上のにぎわい?! 車で遠くに行って休日を過ごす人が、歩行者天国のパウリスタ大通りに来たような混雑ぶりでしたが、悲壮感もないし、天気も良かったので、みんなとても楽しそうでした。
 
日曜日の夜、テメル大統領の話があり、相手側と話がついたような気がしましたが、現実はどうかしら。ちなみにテメル大統領の話は、ちんぷんかんぷん。ブラジル人の友達に話すと、テメル大統領は難しい言葉を使って話すことで有名だそうです。私はそれ以前のレベルですが、本当にさっぱりわからなかった。
 
そして、日本でも報道がされ始めたらしい月曜日の朝。パウリスタ大通りへ向かうように見える、スクールバスの抗議の列に出くわしました。警察が道路を封鎖していたから、予定されている抗議なのでしょうね。 

月曜日に出くわしたデモに向かうスクールバスと警察月曜日に出くわしたデモに向かうスクールバスと警察

奥がスクールバス、手前が警察奥がスクールバス、手前が警察

ブラジル国内は混乱が生じているといった報道も多いのですが、いち生活者としてサンパウロに住んでいる分には、それほど大きな混乱に巻き込まれている感じはしていません。
午後に、スーパーへ行きましたが、特に不足を感じるような品揃えではなかったことや、私自身が車を運転しないため、ガソリン不足を実感しているわけではないことも大きいかもしれませんが…。
 
火曜日の朝、「車で寝て長時間待ち、ガソリンがやっと買えました!」と疲労困憊気味だけれど、嬉しそうにしている顔のおじさんがインタビューに答えているニュースを見ました。
 
その後、フェイラ(青空市場)に行きましたが、いつもと変わらず、なんでも売っていました。ただ、ブロッコリーや葉物野菜など、全体的にいつもより割高ではありました。
でも売っているだけ、いいですよね。
 

いつもと同じ品ぞろえのフェイラ(青空市場)いつもと同じ品ぞろえのフェイラ(青空市場)

いつ元に戻るか分かりませんが、明日の食べ物に困るほどでもないし、こういう時こそ、冷静にいなくちゃと言い聞かせています。
 



 【こんな記事もあります:関連記事】


 
 
【バックナンバー】
◎ぶらパウラ バックナンバーはこちら

執筆:パウラ
 
<プロフィール>
港町出身、サンパウロ在住の二児の母。サンパウロ駐在は2回目ながら、ポルトガル語が一向にうまくならないことに自分の限界を感じつつ、それを認めたくない40代。国が違えばいろいろなことがありますが、ブラジルのいいところを見て、心に残しておきたいと思っています。 

2018/05/30 15:38 | <連載>ぶらパウラ


南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.