ウニベルツールスタッフがつづるスタッフブログ タイトル
2018年06月12日(火)

ブラジルのスト、その後 ~ぶらパウラ

日本では、かなり治安が荒れた報道がされていたというブラジルの大型車両運転手(トラックなど)によるストライキ。あれから団体との合意がされ、サンパウロの非常事態宣言は解除、ストは終わりました。
 
スト中は商品が品薄になり、いろいろな報道もされていました。でも、わが家は30日水曜日の祝日(まだストの話が最盛期のころ)、一番近いガソリンスタンドで、ほとんど待たずに給油することができました。ハイオクしかなかったですが、あるだけマシだし、待たなかったのもよかったです。

5月末のガソリンスタンド。ハイオクだけでしたが量の規制はナシ5月末のガソリンスタンド。ハイオクだけでしたが量の規制はナシ

その日、私たちは1時間ほど遠くに車で出かけたのですが、ガソリンスタンドのシェルには行列ができていました。
ブラジルペトロブラスは、半分くらいの割合でしまっているところと空いているところがあり、イピランガや地域の名前がついた、他で見たことがないようなガソリンスタンドなどは、車が入れないようにテープやロープで囲われて、閉鎖されていました。企業の力量なのでしょうが、明らかすぎてびっくり。
 
日常生活においては、前回の「ストです!」でお伝えした通り、スーパーにはいつも通りの野菜が並んでいました。いつも通りというのは、傷みやすい葉もの野菜も、ということです。つまり、入荷がされているということ。
これと言って、「何かがなくて、とても困る」ことはありませんでした。

もちろん、ニンジンが見当たならかったという人もいれば、バナナが買えなかったという人もいました。確かに、土曜日にはバナナは売っていたけれど、どれも異常に青かったし、金曜日にアサイーを食べるときにトッピングで入れようとしたバナナは、店員が「バナナは青くて美味しくないからやめた方がいい」と言っていました。確かにそのとおりの見た目でした。
 
それから、石油精製会社のストがあるとか、今回の大型車両運転手のストが成功したから、学校の教師もやるらしいとか、いろんな噂がありましたが、6月10日の時点で、特別何かに困ることもなく、無事に生活を送ることができています。
 
こういうことがあると、ブラジルは不便なことが起こるとか、治安が悪くなるとか、よくない憶測が広がるかもしれません。でも、ここは日本ではありません。異なる文化の中で、駐在という立場で限られた時間を過ごす中において、ちょっと不便なことも考えようだと私は思います。
 
特にサンパウロは日本移民のおかげで、現地産の醤油や豆腐、納豆もあり、野菜も豊富。だから、錯覚してしまうのですが、ここは外国なのです。
そういう事態が起きたときにこそ、自分を試すには幸いです。いつもと異なる、与えられた現状を楽しむのは、自分試し。普段は寄らないスーパーに足を運んでみたり、違う素材を使っていつもの料理を作ってみたり。どこにいても、自分の気持ちの在り方次第だと思っています。
 
あっという間に、なんだかあまりに普通な日常になってしまって、幻のようなストでした。
 
でも子供たちにとっては、感じることがあったようです。先日行われたサンパウロ日本人学校の運動会。運動会の開会式での選手宣誓でも、閉会式での生徒代表の挨拶でも、「私たちは突然のストにもめげず」と触れていました。

とはいえ今は、直前に迫ったロシアで開催されるサッカーワールドカップに向けてまっしぐら。街中にブラジル応援グッズが並んだり、「Forca Brazil(頑張れブラジル)!」の横断幕がかかっていたりしています。
大人たちは、すでに違うことに夢中のようです。

サッカーワールドカップに向けてのレストランの装飾サッカーワールドカップに向けてのレストランの装飾

6月10日にはサンパウロ市のすぐ隣、オザスコ市の日本祭りに行きましたが、ストの影響はみじんも感じないほどの大盛況ぶりでした。

日本祭り@オザスコのステージ。コスプレしたお嬢さんが熱唱中日本祭り@オザスコのステージ。コスプレしたお嬢さんが熱唱中

大盛況の様子。ストはすっかり過去のコト?大盛況の様子。ストはすっかり過去のコト?

本当に幻のようなストでした。このたくましさも、ブラジルならでは、ですね。




【こんな記事もあります:関連記事】

 
【バックナンバー】
◎ぶらパウラ バックナンバーはこちら

執筆:パウラ
 
<プロフィール>
港町出身、サンパウロ在住の二児の母。サンパウロ駐在は2回目ながら、ポルトガル語が一向にうまくならないことに自分の限界を感じつつ、それを認めたくない40代。国が違えばいろいろなことがありますが、ブラジルのいいところを見て、心に残しておきたいと思っています。 

2018/06/12 10:24 | <連載>ぶらパウラ


南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.