ウニベルツールスタッフがつづるスタッフブログ タイトル
2012年05月25日(金)

6月はフェスティバルがいっぱい!
〜南米を彩る6月の祭り〜

6月は南米の各地でお祭りが開催されます。
そのうちのいくつかをご紹介します。


■インカの時代がよみがえる! インティライミ(太陽の祭り)

中でも有名なのは、南米3大祭りとも言われているペルー・クスコの「インティライミ(太陽の祭り)」でしょう。
1年のうちでもっとも日の短い冬至の日に行われる祭りで、その年豊作に感謝し、翌年の豊作を太陽に願うものです。

インカの時代から続いていたお祭りで、スペイン統治時代に一時期廃止となりましたが、その後復活しました。

特に、遺跡を舞台に広げられる儀式は見ものです。
儀式はそれぞれ場所を移して行われ、最初はクスコ市内のサントドミンゴ教会(太陽の神殿)、次にサクサイワマン遺跡でメインの儀式が行われます。
 

「インティライミ(太陽の祭り)」は6月24日に開催されます。ご興味ある方はお問い合わせください。
  

■アマゾンの奇祭 迫力の山車が走る ボイ・ブンバ
 ウニベルツールが当初からご紹介しているのが、リオのカーニバルに負けるとも劣らないアマゾンで繰り広げられる「ボイ・ブンバ・フォルクローレ・フェスティバル」です。

こちらは、アマゾン川に浮かぶ島・パリンチンス(ブラジル)で毎年6月最終週の週末3日間(2005年までは6月28日から3日間と決まっていました)に開幕されるお祭り。
なんといっても特徴は山車の迫力と、町中が赤組「ガランチード」、青組「カプリショーゾ」に分かれて応援合戦を繰り広げる点。親子で応援する組みが分かれると、徹底してライバルになるのだとか。
 

フェスティバルはボイ・ブンバのために造られた円形劇場ブンボドロモで行われ、審査はもちろんパレードと山車ですが、なんと観客の応援も審査対象なのです。そのため観客も相手方に負けじと熱が入ります。旅行者である観光客も一緒になって盛り上がれる、というより盛り上がらないと!
 

ボイ・ブンバのさらに詳しい内容については、おもしろ観光情報をご覧ください。


アマゾンが2色に分かれて対決! 大祭典 ボイ・ブンバ
http://www.univer.net/omoshiro/omos_02.html

 

ボイ・ブンバは巨大な山車が見ものボイ・ブンバは巨大な山車が見もの

■ブラジルの国民的行事 フェスタ・ジュニーナ(6月祭り)

6月から7月にかけてブラジルの各地で開催されるのが、フェスタ・ジュニーナ(6月祭り)です。
キリスト教の3人の「聖人の日」が6月に集中していること(聖ヨハネの日:6月24日、聖ペドロの日:6月29日、聖アントニオの日:6月13日)や、収穫時期であることから収穫祭とも相まって、ブラジル人にとって人気のお祭りとなっています。
特にブラジルの東北部では、さらに盛り上がります。
 

フェスタ・ジュニーナの様子は、当コラムでも紹介していますので、ぜひご一読ください。
 

コラム 南米大陸の旅

●サルヴァドールの街歩き 〜6月の風物詩 フェスタ・ジュニーナ〜
http://www.univer.net/1_nanbei/0706.html


●住めばブラジル 〜フェスタ・ジュニーナが熱い!
http://www.univer.net/1_nanbei/0407.html
 

フェスタ・ジュニーナの子供たちの衣装フェスタ・ジュニーナの子供たちの衣装

2012/05/25 10:14 | ペルー情報 | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.