ウニベルツールスタッフがつづるスタッフブログ タイトル
2015年05月15日(金)

ブラジルの母の日 〜サンパウロ便り

5月の第2日曜日。日本と同様、ブラジルも母の日でした。
みなさんは、どのように過ごしましたか?
我が家では、娘たちが私のために夕ご飯を作ってくれました。
 

マザコン大国(!)と言われることもあるほど、
お母さん(もちろんお父さんも)を大事にするブラジル。
 

TATOOでも、「母」「父」「愛」という漢字を体に刻んでいる人をよく見かけます。

電光掲示板にも「母の日」を祝う文字。マラソン大会中にパシャリ電光掲示板にも「母の日」を祝う文字。マラソン大会中にパシャリ

この日のニュースでは、ジルマ大統領が、Twitterで自分の親への感謝をツイートしたことがとりあげられていました。

娘や孫への愛のツイートも娘や孫への愛のツイートも

子どもが小さい頃はもちろん、大人になっても、親から子、子から親への愛情を示すのが当たり前。
Abraço(ハグ)をし合うのも当たり前、メールやメッセージでも、
「Te amo(愛してるよ)」とやり取りするのも当たり前。
 

もちろん母の日は、みなさん気合いが入っていて、
プレゼントをするだけでなく、一緒に食事をする人が多く、レストランも混み合っていました。

母の日の朝、エレベーターで会った、ブラジル人男性も
「今日は母の日だから、お母さんに会いにいくんだ」と言って
奥さんと子どもを連れて、出かけていきました。
 

日本では、感謝の気持ちとともに、カーネーションなどの花や、ちょっとしたプレゼントを渡しますよね。
ブラジルでは、カーネーションを渡す習慣はありませんが、
バッグなどのおしゃれ小物や電化製品をプレゼントする人は多いです。
母の日の1〜2週間前になると、母の日ギフトを買い求める人々で、ショッピングセンターは賑わっています。
(ちなみに父の日は日本とは違い、母の日の3カ月後、8月の第2日曜日。母の日の方が盛り上がるのは、日本と同じです…)
 

「母」と言えば、ブラジルに来て日本との違いを感じたことのひとつに、
赤ちゃん連れや、マタニティに対してみんなとても優しいということ。

スーパーのレジや銀行などには、優先レーンがあり、
高齢者に加え、赤ちゃんを抱っこした女性、妊婦さん専用となっています。

この表示は優先レーンなので、旅行者であっても要注意この表示は優先レーンなので、旅行者であっても要注意

地下鉄やバスにも、日本と同じように優先席があります。
ただし、優先席でなくても、その対象の人が乗ってきたら、必ず席を譲りますし、
もし譲らなかったら、周りの人に注意されるくらいです。

ここに座る人は、優先対象の人に必ず席を譲りますここに座る人は、優先対象の人に必ず席を譲ります

私の友人は、妊娠中のときに行ったアイスクリーム屋さんでの行列でも、
「お先にどうぞ」と列のみなさんが前に通してくれたそうです。
規則で決まっているから、というよりは、「相手を大事にする気持ち」があるのを感じました。
 

インターネットで、ワンクリックでプレゼントを贈ることができる今の世の中。
日本にいる両親にプレゼントを簡単に贈ることができるので、私たちも利用しました。

でも、「実際に会いにいく」「一緒にテーブルを囲んで食事や会話を楽しむ」ことを重んじる
ブラジルの母の日の過ごし方や、相手を思いやる気持ちから生まれる行動は、
日本でも見習いたい、ブラジルの習慣のひとつだなあと感じました。
 

 


執筆:coco

<プロフィール>
静岡県出身。2度の出産後、ヨガのインストラクターとして、主に産前産後の女性を対象に、ココロとカラダのセルフケア のレッスンを自主開催し、行政の講座なども担当。
その他、富士・富士宮の母たちによる市民活動「母力向上委員会」を立ち上げ、副代表として運営。
2013年からは、「一般社団法人ドリームマップ普及教会」の理事となり、夢をカタチにして伝えるツール、ドリームマップの普及に携わる一方、 2014年には 「coco kara labo」を立ち上げ、0歳から20歳までの子どもの成長の記録と、親 の想いをカタチにして残し、伝える「たすき帖」を開発し販売。
2014年春から、ブラジル・サンパウロ在住

2015/05/15 09:56 | <連載終了>サンパウロ便り


南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.