ウニベルツールスタッフがつづるスタッフブログ タイトル
2017年02月28日(火)

世界の料理を満喫! アメリカンスクールのインターナショナルフェスティバル~本日もブラジル日和

南米最大の都市サンパウロには、インターナショナルスクールがいくつかあります。その中でも、Graded The American School of Sao Paulo(通称グレーデッド)は96年という長い歴史を持つアメリカンスクールです。サンパウロ中心部から10kmほど離れた場所に立つ同校は、幼稚園から高校まで併設されていて、地元のブラジル人が半数ほどを占めるものの、アメリカをはじめ、ヨーロッパ、南米、アジアなど世界中から生徒たちが集まっています。
 
 
ここで毎年開かれるイベントがあります。それが、インターナショナルフェスティバル=COTW(Celebration of the World)。生徒や保護者による各国の民族衣装を着てのパレードから始まり、各国の料理やスイーツ、飲み物を提供するブース、さらには音楽、ラッフルチケット(チャリティ目的の福引き)などなど、盛りだくさんのイベントです。今年は記念すべき10回目の開催となり、夏真っ盛りの2月中旬、20カ国以上が参加して開催されました。
 
まずはパレードに参加する各国の様子。日本チームは、浴衣やハッピ姿で参加しました。

韓国は人数も多く、衣装もカラフルで目をひきます。韓国は人数も多く、衣装もカラフルで目をひきます。

スペインチーム。保護者の方が気合い入ってる!?スペインチーム。保護者の方が気合い入ってる!?

こちらは各国のブース。毎年、工夫を凝らした飾りつけが見どころです。

 

ブラジルの今年のテーマはカーニバル!ブラジルの今年のテーマはカーニバル!

中国は、まさに中華街の雰囲気!中国は、まさに中華街の雰囲気!

日本は桜にカブキ日本は桜にカブキ

そして、世界旅行をしたように、いろんな料理を楽しめるのがCOTWの最大の楽しみです。
 

イタリアは、本格的なピザ。ジェラードもありました。イタリアは、本格的なピザ。ジェラードもありました。

スペインの生ハム!スペインの生ハム!

日本は、牛丼、枝豆、から揚におもち。日本は、牛丼、枝豆、から揚におもち。

日本チームは、ここ数年サンパウロにも進出している大手牛丼チェーンの協力を得て牛丼をメインに提供しています。「日本だからお寿司!」というリクエストも毎年少なくないのですが、約1000食分を提供しなくてはならないこと、生ものの扱いが難しいこと、予算に限りがあること、などの理由で牛丼となっていますが、なかなかの評判です。
 
他にも、インドのサモサ、メキシコのトルティーヤ、フランスのチョコレートなどなど。美味しいものが盛りだくさんで、すぐにお腹がいっぱいになってしまいます。
 
私のお気に入りは、プエルトリコのピニャコラーダ。(ココナッツとパイナップルを使ったカクテルですが、もちろんCOTWで提供されるのはアルコールなしのもの)
 
ステージでは様々なエンターテイメントが披露され、日本代表として、地元の和太鼓チームも力強いパフォーマンスで大人気です。
 

日系人だけではない地元の和太鼓チーム日系人だけではない地元の和太鼓チーム

さらに、お楽しみのラッフルチケットで提供されるのは各国ならではの賞品。一番人気は、なんとIphoneの最新機種でした。誰が当てたのでしょう??
 

韓国の大手電機メーカーの駐在家族も多いためこんなものも!韓国の大手電機メーカーの駐在家族も多いためこんなものも!

ポケモングッズには、多くの子どもたちが集まっていました。ポケモングッズには、多くの子どもたちが集まっていました。

PTAを中心に行われるこのイベントの最大の目的は、資金集め。入場料やラッフルチケットで集まったお金が、放課後のクラブ活動の運営費などに使われるのです。世界各国のグルメを楽しみつつ、さらに学校の活動にも協力できる一石二鳥の取り組み。国際色豊かなインターナショナルスクールならではの素敵なイベントですね!

 


<本日もブラジル日和 バックナンバー>
●日本の魅力を発信! ジャパン・ハウス サンパウロ ただいま建設中!

●お休み大好きブラジル人。有給消化率100%!

●不思議なフルーツ「ジャボチカバ」

●誰でも病みつき間違いなし!? さとうきびのお酒、カシャーサ

●「Feliz Natal」ブラジルからメリークリスマス!

●進化する和食! IZAKAYAにTEMAKI!?


●学費は無料!? ブラジルの教育事情

●こんなことも、あんなことも!?縁の下の力持ち、ブラジルのお手伝いさん事情

●グルメ天国サンパウロ。レストラン・ウイークが始まりました

●サンパウロに春が来た! 美しいイペーの花、そしてクッピンとの闘い


 
 
 
 
 
 
執筆:Mimako
 
<プロフィール>
東京都出身、静岡育ち。大学卒業後、7年間出版社にて教育関連の教材や雑誌の編集に携わる。2004年長女の出産、夫のアメリカ転勤にともない退社ののち、テキサス州ヒューストンにて8年間、子育てに専念しつつ、地元の学校のボランティアや日本語の絵本の読み聞かせなどに関わる。2012年に帰国後、幼稚園児、小学生を対象とした英会話講師として活動後、2014年6月よりサンパウロ在住。サンパウロでは、ブラジルの歴史を学んだり、日本語を学ぶブラジル人に日本語を教えるボランティア活動などを行っている。

2017/02/28 10:45 | <連載>本日もブラジル日和


南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.