ブラジル音楽を楽しもう

ラパ地区でサンバ、ショーロを聴く



カリオカ・ダ・ジェマ(Carioca da Gema 地図1)
2000年にオープン。店名の意味は、”生粋のカリオカ”。今ではラパを代表するサンバのライヴハウスで、週末は長い行列ができるほど人気があります。 1Fがダンス・フロアで、2・3Fがバーになっていますが、混んでるときは踊るのも大変なほど。実力のあるサンバ・グループが毎日(日曜以外)出演していますが、なかでも金曜日出演のテレーザ・クリスチーナ&グルーポ・セメンチが一番の人気です。1Fには小さなCDショップがあり、サンバ関連のCDを販売しています。

住所: Av. Mem de Sá, 79 (Lapa) 2221-0043 http://www.barcariocadagema.com.br/

サクリレジオ(Sacrilegio 地図2)
カリオカ・ダ・ジェマのすぐとなり、同じくメン・ヂ・サー通りにあるサンバのライヴハウスで、いつもプログラムが変わります。カリオカ・ダ・ジェマに比べたら比較的空いてます。

住所: Av. Mem de Sá, 81 (Lapa) 2222-7345/3970-1461
http://www.sacrilegio.com.br/

ヒオ・セナリウム(Rio Scenarium 地図3)
メン・ヂ・サー通りとまじわるラヴラヂオ通りの奧にあるヒオ・セナリウムは、コロニアル風の大きな建物を改造しており、3フロアある店内にはたくさんのアンティークが飾られています。サンバやMPBのライヴのほか、ゆっくりくつろげる広いバーやボアッチと呼ばれるクラブ・スタイルのダンス・フロアもあり人気を集めています。また海外からの観光客も多く、料金もほかより少し高めになっています。

住所: Rua do Lavradio, 20 (Lapa) 2233-3239
http://www.rioscenarium.com.br/

マンギ・セコ(Mangue Seco 地図4)
ヒオ・セナリウムの真向かいにあり、1Fはバー、2Fがライヴハウスになっています。ショーのプログラムはいつも変わりますが、サンバが中心です。また豊富な種類のカシャーサ(さとうきびの焼酎)とカランゲージョ(蟹)料理が有名です。

住所:Rua do Lavradio, 23 (Lapa) 3852-194

クルビ・ドス・デモクラチコス(Clube dos Democraticos 地図5)
週末はサンバで盛り上がっていますが(サンバ欄参照)、水曜日はフォホーの日で知られています。ブラジル北東部(ノルデスチ)生まれのダンス音楽フォホーは近年リオデジャネイロでも大人気で、10〜20代の若者を中心にブームとなっています。多くのフォホー・グループが出演していますが、なかでもセステート・ヂ・サンタが人気です。平日ながら、スタートするのは23時くらいです。

住所: Rua do Riachuelo 91 (Lapa)
http://www.samba-choro.com.br/casas/355

コムナ・ド・セメンチ(Comuna do Semente 地図6)
アルコス・ダ・ラパのすぐ脇、ジョアキン・シルヴァ通りの角にある小さな老舗ライヴハウスです。一時閉店したものの2006年に復活、ボヘミアンが多くミュージシャンのたまり場としても知られています。サンバショーロが中心で、ミュージシャンの飛び入りもよくあります。

住所: Rua Joaquim Silva, 138 (Lapa)  2509-3591
http://www.samba-choro.com.br/casas/395


カーザ・ヂ・マイ・ジョアナ(Casa de Mae Joana 地図7)
メン・ヂ・サー通りと交差するゴメス・フレイレ通りを歩くこと数分で右側に見えてきます。”ジョアナ母さんの家”という店名の通り、アットホームな雰囲気で、サンバやMPBを演奏しています。

住所: Rua Gomes Freire, 547 (Lapa)  2531-9435/ 3970-2631
http://www.samba-choro.com.br/casas/197

ミストゥーラ・カリオカ(Mistura Carioca 地図8)
最近新しくできたライヴハウスで、メン・ヂ・サー通りとゴメス・フレイレ通りの交差する角近くにあります。サンバが中心で、マンゲイラつながりのグループや現在は土曜日に出演しているネガォン・ダ・アボリサォンというグループが人気です。

住所: Rua Gomes Freire, 791 (Lapa) 2221-6833/2221-6568
http://www.samba-choro.com.br/casas/481

カーザ・ブラジル・メスチッソ(Casa Brasil Mestico地図9)
アルコス・ダ・ラパの近く、メン・ヂ・サー通り沿いに新しくできたライヴハウス。プログラムはまだ少ないですが、長年ラパで活動してきたルシアーニ・メネーゼスが金曜日に出演し、サンバ、ココ、マラカトゥ等を歌っています。

住所: Av. Mem de Sá, 59/61 (Lapa) 3852 0043
http://www.samba-choro.com.br/casas/484

エストレーラ・ダ・ラパ(Estrela da Lapa 地図10)
2005年オープンのライヴハウスで、サンバのほか、MPB、ロックが中心です。さまざまなジャンルのレコ発ライヴもよく行われています。3フロアあり、どこからも1Fにあるステージが見える造りになっていて、ラパのなかではオシャレ度の高いライヴハウスです。

住所: Av. Mem de Sá, 69 (Lapa) 2507-6686
http://www.estreladalapa.com.br/

南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.