うにべるおもしろ観光情報

泳ぐ豚さんがいるバハマの無人島でほんわりタイム
アマゾン河でドルフィン・ウォッチング!ピンクイルカと触れ合い心癒される旅
世界一楽しいマラソン!?
空から空へ降り注ぐ滝 ギアナ高地 エンジェルの滝へ
野生のコンドルが舞う ペルー・コルカ渓谷 コンドルの谷
空と大地がつながる 雨期のウユニ塩湖
透き通った海と奇岩 フェルナンド・ジ・ノローニャ
世界遺産三昧!マヤ遺跡が眠る国 グアテマラ
信じがたいほどの真っ白な砂 レンソイス大砂丘
古代ブラジルを堪能 恐竜の足跡化石ソウザ
神秘・青の湖の洞窟 驚異の透明度を誇るボニート
アマゾンの大祭典 ボイ・ブンバ
幻の猿と水没アマゾン マミラウア自然保護区
ボイ・ブンバの開催場所(地図) アマゾン川に浮かぶ人口7万人の静かな島の町パリンチンスで毎年6月最終週の週末3日間(2004年までは6月28日から3日間)に開幕される『ボイ・ブンバ・フォルクローレ・フェスティバル』は、アマゾン中が熱狂するカーニバルです。アマゾン人はマナウス港から20時間かけて船で夜通し陽気に騒ぎ続けながら町へ向かいますが、マナウスから飛行機で行くアプローチもあります。
ボイ・ブンバの象徴である牛このボイ・ブンバという名前、ボイ(BOI)は雄牛。ブンバ(BUMBA)は、 爆発やも のが落ちたときの音の擬声語に使われ、大騒ぎといった意味などにもなります。
パリンチンスには、ボイ・ブンバのためにコンクリート造りの円形劇場ブンボドロモが常設されており、客席は赤と青に塗り分けられています。これは、赤組の「ガランチード」、青組の「カプリショーゾ」のどちらかを選んで、観客も祭りに参加して応援合戦を繰り広げるからです。
選び方は自分の好みで決めますが、一度決めたら祭りの間は夫婦でも口をきかないとか。また、赤組の席に青い服を着ていくのも要注意です。それくらい、町中がフェスティバル一色に染まります。 ボイ・ブンバは巨大な山車が特徴 赤組と青組の出場順位は、毎年くじで決められます。いよいよフェスティバルが始まると司会者が開演を告げ、歌手が入場して歌と演奏が始まります。次々と入場してくる打楽器の演奏者たち。空には花火が。
円形劇場ブンボドロモで赤組、青組に分かれてパレードを競い合う 次に入場してくるのは、きらびやかな衣装をつけたダンスチームやインディオの軍団、蟻軍団、アマゾンの動物たち。そして、いよいよこの祭りの最大の特徴とも言える巨大な山車(アレゴリア)の登場です。 巨大な山車(アレゴリア)は仕掛けがいっぱい
アレゴリアはヘビであったり牛であったり、花火を吹き出しながらだったりと、巨大でありながら愛敬たっぷり。アレゴリアの上では美しく着飾ったダンサーたちが踊り、会場は一層盛り上がります。 花火が吹き上がる山車(アレゴリア) 自分のごひいきのチームが踊る3時間は、応援する観客も一緒になって踊ったり懐中電灯をペンライトのように揺らしたりしてチームを盛り上げます。観客も勝敗を決める評価の対象だからです。
山車(アレゴリア)の上ではダンサーが躍る 審査員は5人で、リオやサンパウロから招待された民族舞踊学者や歴史学者など、パリンチンスとは関係のないことが条件で選ばれ、祭りの期間は誰とも接触できずにホテルに軟禁状態にされます。 ボイ・ブンバの山車(アレゴリア)は直前まで互いに秘密裏に制作が進められる
審査方法は赤組と青組のパレードを1日毎に、22項目の採点基準を10点満点で採点します。その総計で3日目に赤青どちらかに勝敗が決定するのです。 ボイ・ブンバでは赤・青組のテーマにアマゾンに住むカボクロの風俗習慣や先住民の神話と伝説などが盛り込まれることが多い ボイ・ブンバには、アマゾンに住むカボクロの風俗習慣や先住民の神話と伝説などが盛り込まれていますが、壮大に繰り広げられるスペクタクルをアマゾンの人々とともに楽しんでみませんか。
ボイ・ブンバの知っ得?知識
ボイ・ブンバが赤と青に別れた由来
その昔、ある詩人が別の詩人の妻に恋をして三角関係に陥ってしまい、それぞれの詩人に応援団が付いてそれが町中に広がってしまったというもの。でも、この恋のてん末は誰も知りません。それよりも祭りが中心になってしまったのでしょうか。

ご興味ある方は、直接、お問い合わせフォームからお問い合わせください。


南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.