ウニベルツールスタッフがつづるスタッフブログ タイトル
2014年09月09日(火)

サンパウロ便り 〜ブラジルの日常を感じる青空市・フェイラ〜

いわゆる観光地ではなく、「ブラジル」を体感できるオススメの場所があります。

それが、フェイラ。各地で開かれる露天市場です。
場所によって、曜日や時間帯が決まっていて、私の家のすぐ近くでも、3カ所のフェイラがそれぞれ毎週金、土、日曜日に開かれます。時間は場所によって異なりますが、だいたい午前7時ごろから始まり、1時過ぎころに店じまいをし始めます。


私はブラジルに着いた翌日にここに行き、言葉も何もわからない状況でしたが、ブラジルのウェルカムな雰囲気を味わいながら、果物などを買いました。長旅に疲れていた体に、ジューシーで甘い果物がとびきりおいしかったのを覚えています。


フェイラには、新鮮な野菜、肉、魚、卵などの生鮮食品の店舗や、スパイス屋、豆屋、雑貨屋、駄菓子屋などがあり、とっても活気があります。
果物屋では、いろいろと試食させてくれるので、それもフェイラでの楽しみの一つ。試食させてくれる量も豪快です(笑)
 

特に、ここブラジルでは果物の種類が豊富。バナナやメロン、マンゴーにスイカ、パイナップル、ブドウ。ここに書ききれないほどですが、意外だったのは、柿も売っていたこと。
こちらでも「caqui(カキと読みます)」といい、とっても甘い!
安くて美味しいものが多いのですが、輸入物は割と高いので要注意。買う前に値段を確認しないと、失敗してしまうこともあります。

フェイラでは、場所やお店によって日本語が通じることもあり、
「トリ、モモ、ササミ!」とか、「マグロ、サシミ!」と言った感じで、愛想のいい店員さんが話しかけてきます。肉や魚は、その場で骨や皮をとってもらったり、好みの大きさに切ってもらうこともできます。ブラジルでマグロやサーモンなど、新鮮な刺身を食べられるのも意外でした。
 

そして、旅行でいらっしゃる方にもオススメなのが、ほとんどのフェイラにある「パステウ」
地元の人も大好きで、安くて美味しい、ブラジルのB級グルメの一つ!

春巻きに似た生地に、ひき肉やチーズなどが入っていて、注文すると揚げてくれます。
持ち帰ることもできますが、やっぱり揚げたてをその場で食べるのがオススメ!
店に置いてある、タマネギやトマトのサルサを好きなだけ中に入れて、熱々をいただきます。

 

そのパステウと、いっしょにフレッシュジュースを飲めば、約10ヘアイス(500円でおつりがくるくらい)でブラジルを味わえます。

Água de Cocoというココナッツジュースや、suco de abacaxi(パイナップル)、suco de laranja(オレンジ)などは、その場でしぼって作る果汁100パーセントのフレッシュジュース。sucoはレストランでも飲めますので、ぜひお試しあれ!

 

なお、ブラジルではカード払いが一般的で、フェイラでもカードが使える店があります。
上の写真の左端にあるような、カードのマークがあれば、カード払いOK!

カードで払うときに、「Crédito ou débito?(クレジット? デビット?)」と必ず聞かれるので、それに答えて、お店の人が機械に入力した金額を確認。senha(暗証番号)を打ち込みます。

フェイラなど、人が多く賑わっているところでは特に、お財布を出している時間はなるべく少なく、スムーズにお会計するように心がけています。


フェイラは、100年前から今まで長く親しまれ、ブラジルの生活に根づいている文化の一つ。
私も毎週フェイラに行くことが日課の一つになっています。
 

それではまた!Tchau tchau!

 


<参考1>
サンパウロのフェイラは、下記サイトを参照ください。
http://old.brazil-core.com/article/4003


また、パウリスタ大通り周辺のフェイラを一部、ご紹介いただきましたので掲載します。
通り名が掲載されていますので、GoogleMAPなどで通りを検索してください。

Rua Batatais&Rua Cap.Pinto(金曜日)
和食の食材や品質がよく日本語の通じる魚屋がある。
 

Rua Alcino Braga(金曜日)
中規模だが、日本語の通じる魚屋、八百屋がある。
 

Rua Chris Trobjerg(土曜日)
小規模だが、Pastel屋が3件ある。
 

Rua Dr.Sampaio Viana&Rua Coronel Oscar Porto(日曜日)
大きめの規模で日本の食材もあり。
 

Rua Tutóia&Rua Dr.Tomás Carvalho 付近(日曜日)
小規模だが、無農薬野菜や果物が販売されている。


リベルダージ(東洋人街)の日曜屋台
生鮮食品ではなく、アクセサリーやお土産物が多い。http://vejasp.abril.com.br/estabelecimento/feira-da-liberdade

※上記フェイラ情報は2014年9月現在、cocoさんの情報によるものです。
 フェイラに行かれたい方は現地で確認するなどしてください。

 

執筆:coco

<プロフィール>
静岡県出身。2度の出産後、ヨガのインストラクターとして、主に産前産後の女性を対象に、ココロとカラダのセルフケア のレッスンを自主開催し、行政の講座なども担当。
その他、富士・富士宮の母たちによる市民活動「母力向上委員会」を立ち上げ、副代表として運営。
2013年からは、「一般社団法人ドリームマップ普及教会」の理事となり、夢をカタチにして伝えるツール、ドリームマップの普及に携わる一方、 2014年には 「coco kara labo」を立ち上げ、0歳から20歳までの子どもの成長の記録と、親 の想いをカタチにして残し、伝える「たすき帖」を開発し販売。
2014年春から、ブラジル・サンパウロ在住。

2014/09/09 14:56 | <連載終了>サンパウロ便り


南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.