ウニベルツールスタッフがつづるスタッフブログ タイトル
2016年07月27日(水)

何を買う? ブラジルのお土産選び ~本日もブラジル日和

リオ五輪期間中は、公式ショップがオープンしていたり、郵便局でRIO 2016記念切手が買えたりしますが、やはり五輪関係以外のブラジルらしいお土産も買いたいところ。
 
そこで、今回はオススメのブラジル土産です!
 
 
日本人駐在員家族が一時帰国のたびに頭を抱えるのが、お土産のこと。
途上国とはいえ、東南アジアの国々などと比べると意外と物価が高く、気の利いたものも少ないという印象なのです。
そんな中でも人気のお土産をご紹介します。
 
ブラジルといえば、やはりコーヒー
実は、最上級品は日本やヨーロッパに輸出されるものが多いそうですが、さすがに本場ブラジルは、種類も豊富でお値段も手ごろです。
 
地元のスーパーでは手頃なものもたくさん売っていますし、ちょっと高級なスーパーにいけば、高品質のコーヒーが数多く並んでいます。
 
私は、サンパウロで人気のコーヒーのお店「Santo Grao」(http://www.santograo.com.br/unidades.html#oscar-freire)で買うことが多いのですが、食事も楽しめ、コーヒーもいろんな地域のものが置いてあります。店内にコーヒーの香りが漂い、それほどコーヒー好きではなかった私も虜になってしまいました。

お土産用に。こちらのブレンドは250gで600円ぐらいお土産用に。こちらのブレンドは250gで600円ぐらい

続いて、日本でも人気の「Havaianas」。サンダルのお店として有名ですが、Tシャツやタオル、水着、トートバッグ、キーホルダーなどもあります。

ちなみに、ポルトガル語ではHは発音しないので、「アバイアナス」と読みます!
 
直営店以外にも、空港やショッピングモールなどにお店があります。
 

HavaianasのTシャツ、サンダル、キーホルダーHavaianasのTシャツ、サンダル、キーホルダー

次は、日本でも大人気のヨーロッパ発祥の「ロクシタン」。ブラジルオリジナルの「ロクシタン・ブラジル」もお土産の定番です。
 
ブラジルならではの植物を使った石鹸やハンドクリームなどが人気です。ちょっとお値段が張りますが。。。
 

ロクシタン・ブラジル ハンドクリームと石鹸セット約1000円ロクシタン・ブラジル ハンドクリームと石鹸セット約1000円

そして、お手頃なのがこちら。
ブラジルは天然石鹸が豊富です。こちらは、ブラジル帝政時代(王様がいた時代があったって、知ってましたか?)には王家御用達だったという「GRANADO」
パッケージもかわいくて、お手頃な石鹸もあるので、ばらまき用のお土産には便利です!
 
直営店以外にも、種類は限られますが地元のスーパーで買うことができます。
 

石鹸は1つ100円強ぐらいからあります!石鹸は1つ100円強ぐらいからあります!

そして、リオで大人気の「GILSONMARTINS(ジルソン マーチンス)」のお財布もおすすめ。ブラジルらしいデザインでポップな色合いがとっても素敵です。バッグから、小銭入れまで小物がいろいろあります。
お世話になっている方や大切なお友達へのお土産には最適!

ただ、残念なことに「GILSONMARTINS」オンラインでも買えますが、サンパウロには店舗がありません。リオにはいくつか店舗があるので、リオに行った時には是非立ち寄りたいお店です。

リオのキリスト像をモチーフにしたお財布!リオのキリスト像をモチーフにしたお財布!

他にも、食べ物関係もお手頃なものがいっぱいあります。
サトウキビで作ったお酒「カシャーサ」、カシャーサ入りのジャム、ヤシの木の幹の柔らかい部分(パウミート)をつけたもの、パッションフルーツ(マラクジャー)の紅茶、パッケージのかわいいチョコレートなどなど、探してみるといろいろありそうです。
これらは、地元のスーパーで手に入るものばかり。気になるものをお土産にしても面白いですね!
 
ちばみに、カシャーサは、お値段もいろいろ。なかでも、ミーナス・ジェライス州産のものがオススメだそう。
カイピリーニャとして、レモンを絞り、氷をたくさん入れ、お好みで砂糖を入れていただくのが定番。
レモンの代わりに、パイナップルやパッションフルーツを入れても美味しいですが、強いお酒なのでご注意を!

左側の「51」がお手頃なカシャーサ(サトウキビのお酒)左側の「51」がお手頃なカシャーサ(サトウキビのお酒)

毎年の一時帰国時のお土産選びは、やっぱり大変ですが、こうしてみると、面白いものがいろいろありますね。面白そうなお土産、もっともっと開拓してみたいと思います!




 

<こんな記事もあります:関連記事>
 
 
 
 
 
 
<本日もブラジル日和 バックナンバー>
 
 
 
 
 
 
執筆:Mimako
 
<プロフィール>
東京都出身、静岡育ち。大学卒業後、7年間出版社にて教育関連の教材や雑誌の編集に携わる。2004年長女の出産、夫のアメリカ転勤にともない退社ののち、テキサス州ヒューストンにて8年間、子育てに専念しつつ、地元の学校のボランティアや日本語の絵本の読み聞かせなどに関わる。2012年に帰国後、幼稚園児、小学生を対象とした英会話講師として活動後、2014年6月よりサンパウロ在住。サンパウロでは、ブラジルの歴史を学んだり、日本語を学ぶブラジル人に日本語を教えるボランティア活動などを行っている。

2016/07/27 11:14 | <連載>本日もブラジル日和


南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.