ウニベルツールスタッフがつづるスタッフブログ タイトル
2016年11月30日(水)

進化する和食! IZAKAYAにTEMAKI!? ~本日もブラジル日和

日系人の多いサンパウロ。本格的なお寿司屋さん、回転ずし(値段も高く、種類も少ないですが)、天ぷら、うどん、定食屋、ラーメン、牛丼、と和食のお店はなかなかの充実ぶりなのです。景気もよくない中、なぜかさらに和食のお店が増えています。そこで今回は、進化を続ける和食をご紹介したいと思います!
 
地元の有名な雑誌『VEJA(ベージャ)』では、毎年一回グルメ特集号「Comer & Beber(食べる&飲む)」が発行されます。ブラジル料理、イタリアン、フレンチ、和食、カフェ、デザート、ベーカリーなど、様々なカテゴリーごとのベスト3とおすすめのお店を紹介しています。
 
10月半ばに発売になった、今年のグルメ特集号では、なんと「IZAKAYA」(居酒屋)というカテゴリーでいくつかのお店が紹介されているのを発見!
 

『VEJA』グルメ特集号『VEJA』グルメ特集号

IZAKAYAランキング1位には、「Hirá Ramen Izakaya」という店がランクインしていました。
こちらのお店は、「Ramen」の店名が表す通り、ブラジル人シェフのお店。横浜でラーメン作りを修行してきて開いたのだそう。しかしラーメン以外にも焼き鳥やサラダと言った日本の居酒屋メニューがあったり、逆に日本の居酒屋ではなかなかお目にかかれないハンバーガーもあるそうです!?
 
そもそもIZAKAYAという言葉は、どれだけ地元ブラジル人に理解されているのでしょう? ブラジル人の友人数人に聞いてみましたが、「IZAKAYA? 知らない。わからない」とのことでした。日系人の友人はさすがに知っていましたが、ブラジル人のいうIZAKAYAは、いわゆるビールやお酒の飲めるバーに、焼き鳥や刺身などの和食がついているイメージのようです。
 

駐在員が多く住むエリアに開店した本格的居酒屋。日本酒も豊富駐在員が多く住むエリアに開店した本格的居酒屋。日本酒も豊富

とはいえ、和食の人気が高いサンパウロ。まだまだ知名度の低いIZAKAYAですが、パウリスタ―ノ(サンパウロの人を表すニックネーム)に浸透する日も遠くないことでしょう!
 
続いてご紹介するのは「TEMAKERIA(テマケリア)」のお店。名前からも予想がつく通り、手巻き寿司を中心としたお店です。

各地に店舗を持つTEMAKERIAチェーン店各地に店舗を持つTEMAKERIAチェーン店

店内は大胆な和テイスト!店内は大胆な和テイスト!

TEMAKERIAというのは手巻き寿司の「テマキ」という言葉からできた造語なのですが、ポルトガル語では、最後にRIAがつくとお店を表す単語がいくつかあるのです。
 
例えば、
本=リブロ → リブラリア(Livraria)=本屋 
靴=サパト → サパタリア(Sapataria)=靴屋 
生ビール=ショッピ →ショッペリア(Chopperia)=生ビールの飲めるバー 
アイスクリーム=ソルベッチ → ソルベテリア(Sorveteria)=アイスクリーム店 
 
TEMAKERIAの手巻き寿司。日本と違うのが、一つの手巻きがとっても大きく、ランチだったら一人一つ頼んで、さらっと、まるでファーストフード感覚で食べる点です。

カニカマときゅうりのTEMAKI。一つでかなりのボリューム!カニカマときゅうりのTEMAKI。一つでかなりのボリューム!

サーモンやまぐろ、カニカマなんていうスタンダードなものから、少しスパイシーな味付け、ベジタリアンメニュー、手巻きを揚げたものもあったりして、ランチの時間帯は大勢のお客さんでにぎわっています。
 
IZAKAYAにTEMAKERIA(テマケリア)。和食を元にしながらも、移民が多いお国柄なのか、外国から入ってきたものを柔軟に受け入れる、ブラジルならではの発展を遂げているようですね。
 
今後も、さらなる和食の進化に注目していきたいと思います!
 
 

 <こんな記事もあります:関連記事>

●ブラジルのラーメン事情。日本では食べられない!? すき屋のラーメン ~サンパウロ便り

●コラム「ブラジルと日本 ブラジルの日本食最前線」

●コラム「ブラジルと日本 ブラジルのカレーは日本料理!?」

●いよいよブラジルにコンビニ登場!? ~本日もブラジル日和


<本日もブラジル日和 バックナンバー>
●学費は無料!? ブラジルの教育事情

●こんなことも、あんなことも!?縁の下の力持ち、ブラジルのお手伝いさん事情

●グルメ天国サンパウロ。レストラン・ウイークが始まりました

●サンパウロに春が来た! 美しいイペーの花、そしてクッピンとの闘い


 
 
 
 
 
 
執筆:Mimako
 
<プロフィール>
東京都出身、静岡育ち。大学卒業後、7年間出版社にて教育関連の教材や雑誌の編集に携わる。2004年長女の出産、夫のアメリカ転勤にともない退社ののち、テキサス州ヒューストンにて8年間、子育てに専念しつつ、地元の学校のボランティアや日本語の絵本の読み聞かせなどに関わる。2012年に帰国後、幼稚園児、小学生を対象とした英会話講師として活動後、2014年6月よりサンパウロ在住。サンパウロでは、ブラジルの歴史を学んだり、日本語を学ぶブラジル人に日本語を教えるボランティア活動などを行っている。

 
 
 

2016/11/30 10:45 | <連載>本日もブラジル日和


南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.