ウニベルツールスタッフがつづるスタッフブログ タイトル
2017年06月22日(木)

運がよければ鏡張り? 乾季のウユニ塩湖は2度おいしい?

一面に広がる水が天空を映し出す絶景の「雨季のウユニ塩湖」。
こんな感じでしょうか。

夕暮れ時に水面に映る影夕暮れ時に水面に映る影

水面に映る、夕焼けに染まった雲水面に映る、夕焼けに染まった雲


ここで問題です。上記の写真はいつごろの写真でしょうか。
 
雨季はじめの12月? 終わりごろの3月後半から4月ごろ?
いえいえ。こちら、2017年6月19日(現地時間)の様子なんです。
 
「鏡張りになってるじゃん!」と思われた方。そうなんです。
実は、ウユニ塩湖の鏡張りは、雨期以外でも見られる可能性があるのです。
 
その年の雨量やその後の気候条件にも左右されますが、4~6月くらいなら可能性があります。
 
先の写真は昨日、現地から「今日もウユニ塩湖は鏡張りです」と送られてきたものだったのです。
 
美しい鏡張りの風景ですが、この数年は人気が高まったために観光客が増大。
鏡張りが美しくアクセスしやすい場所は限られているため、観光客は同じ個所に集まってきます。
 
その結果、美しいのですが、大混雑。。。ということも。

こちらは2017年2月の様子こちらは2017年2月の様子

しかも、雨季の12月~3月はホテルが大混雑し、人気の塩のホテル「ルナ・サラダ」は7~8月ごろから予約が埋まり始めるほどです。

 
それであれば、時期を少しずらして、乾いた大地と鏡張りの大地が見られる可能性のある4~6月にかけてみる、というもアリかもしれません。
人が少ない、本来のウユニ塩湖を満喫できるかもしれませんよ。

ただ、あくまでも自然相手の現象。必ず残っていて鏡張りに出会えるという確約はできません。それでも、乾季のウユニ塩湖も素敵ですよ~とは自信を持ってお伝えできます。
ちなみに、この日の最高気温は13度で、最低気温は-6度。ちょっと(かなり)寒いですねぇ。
 
なお、2018年の雨季のウユニ塩湖の旅行を計画されるなら、そろそろ動き始めなくてはなりませんのでご準備を。

2017年上期ウユニ塩湖現地発着ツアーはこちら


<関連情報>
 

2017/06/22 11:21 | ボリビア&ウユニ塩湖情報


南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.