アメリカ経由便を希望される方へESTAのお知らせ

アメリカビザ免除プログラムにて、アメリカに渡航・通過される方は
電子渡航認証システム(ESTA)による渡航認証を取得する必要があります

ビザ免除プログラム(VWP)に基づき、無査証で米国へ渡航・通過しようとしている海外旅行者は、ESTA(電子渡航認証システム)によるオンライン認証取得が必要です。渡航認証を取得されていない場合、米国へ出発する際の航空会社のチェックイン時に搭乗を拒否されます。
 

中南米へご旅行されるお客様も、アメリカを経由する便を利用される場合、渡航認証が必要となります。

この認証は、ビザの取得が免除されている場合に必要となりますので、査証が必要となる方(就労や留学など、短期観光・商用以外の目的で渡米する方、及び査証免除の対象となっていない国籍の方)は不要です。

 

※2016年1月21日、ビザ免除プログラム(VWP)が改定され、2011年3月1日以降にイラン、イラク、スーダン、シリア、リビア、ソマリア、イエメンに渡航歴がある方などはESTA取得ができなくなりました。

詳細は、ニュース「アメリカ経由で中南米に渡航される方で、イラン、イラク、スーダン、シリア、リビア、ソマリア、イエメンに渡航歴のある方はご注意ください」を参照


なお、電子渡航認証システム(ESTA)による渡航認証の取得は、アメリカへ出発する72時間前までに行うことが推奨されています。搭乗直前および緊急の渡航者にも対応可能とのことですが、余裕を持って申請・取得されることをおすすめします。


また、渡航認証は2年間有効(パスポートの有効期限が2年未満の場合はパスポートの有効期限まで)となります。

ESTA申請時には、一人当たり14米ドルを課しており、支払い可能なクレジットカードは、MasterCard、 VISA、American ExpressおよびDiscover(JCB, Diners Club)とのことです。


ウニベルツールでは、取得代行(有料)も行っておりますので、お気軽にお問い合せください。
米国 ESTA 質問書(申込書)(ウニベルツール用)

 
詳細は、下記サイトをご確認ください。

●ESTA公式サイト(日本語も対応)
https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html

南米旅行専門店 ウニベルツール
株式会社ウニベルツール
東京都知事 登録旅行業 第3-6300号
日本旅行業協会(JATA)正会員
日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員

東京本社
〒104-0061
東京都中央区銀座8-14-14銀座昭和通りビル4階
TEL:03-3544-6110 FAX:03-3544-8855
E-MAIL : info@univer.net
大阪支社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地2-5-3堂島TSSビル2階
TEL:06-6347-0125 FAX:06-6348-1140
E-MAIL : osa@univer.net
ブラジル・中南米
サンパウロ支店
リオデジャネイロ支店
各国ネットワーク

Copright © UNIVERTUR TRAVEL SERVICE All rights reserved.